動画サブスクリプションのメリット・デメリットを解説|動画見放題の比較・検索なら定額広場

定額広場
MENU

CATEGORY

特集
動画サブスクリプションのメリット・デメリットを解説

■メイン画像


リードリードリードリードリードリードリードリードリードリードリードリードリードリード

記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ記事のまとめ

動画サブスクとは

動画サブスクとは、簡単にいうと「定額制動画配信サービス」のことです。ユーザーは、動画を視聴する権利を得るために、「月額○○円」「年間○○円」など決まった料金を支払います。具体的なサービスとしては、「Netflix」「Hulu」などがあります。わざわざ、DVDを購入しなくても、「スマートフォン」や「パソコン」で好きな時間に好きな動画を見ることができます。

広告

動画サブスクのメリット

モノを持たない!快適な生活

動画サブスクを利用すると、ブルーレイやDVD、レコーダーといったモノを持つ必要がありません。また、それらを置くスペースを確保したり管理したりする手間も省けます。忙しい方にも嬉しいサービスです。

乗換え自由!登録&解約が簡単

各サービスは、自由に登録や解約ができます。「興味のない作品が多い」「使わない機能がある」など、自分に合わないと感じれば、すぐに解約できます。毎月、同じサービスに登録し続ける必要はありません。

広告

動画サブスクのデメリット

料金システムが複雑、有料サービスに注意

ほとんどのサービスが自動更新です。「無料期間が終了すると有料になる」「追加料金や解約料が発生する」など、ユーザー自身でサービス内容や料金をきちんと把握しなければいけません。

画質や音声が途切れることも……

「インターネットの接続が弱い」「サーバーが混雑している」など、ユーザーの環境やサービス内容によっては、音声が途切れたり画像が乱れたりする場合があります。

広告

動画サブスクはここに注目

料金で選ぶ

月額500円から2,500円程度のものまで料金プランはさまざまです。ただし、動画サブスクは登録すると使用しても使用しなくても自動的に料金が発生します。いくら少額でも固定費になるため、まずは「自分の予算内なのか?」、冷静に判断しましょう。初心者の方は、「Amazonプライムビデオ」「dTV」など低コストのサービスからはじめるのがオススメです。実際に試して、使う頻度や満足度を確認してみましょう。

作品数で選ぶ

画面上にズラッと並ぶ作品。一見、どのサービスも同じように見えますが、実はそれぞれ強みがあります。たとえば、映画やアニメなど国内最大級の作品数がある「U-NEXT」、世界レベルのオリジナル作品が多い「Netflix」、日本テレビ系ドラマに特化した「Hulu」など多種多様です。単純な作品数だけではなく、自分が好きな作品があるかどうか、また配信期限はどのくらいなのか、そこまで見極めるのが大切です。

無料期間で選ぶ

多くのサービスでは、「31日間無料トライアル」「2週間無料」など無料で試せる期間が準備されています。無料期間中に解約すれば料金は一切発生しないシステムです。自分の趣味に合うのか、自分の持つデバイスで使えるのか、実際に試してみると良いでしょう。ただし、無料期間が使えるのは1人1回までです。再登録すると有料になる場合があるので注意しましょう。

専門性のある分野で選ぶ

映画やドラマといった一般的な動画サブスクではなく、専門性の高い、マニア向けのサービスもあります。具体的には、アニメ専門の「dアニメストア」、スポーツ専門の「DAZN」、釣り専門の「釣りビジョン」、舞台や劇場専門の「劇場三昧」、ホラーや超常現象に特化した「OSOREZONE」などさまざまです。興味のある分野を選べば、よりディープに、新しい楽しみ方を発見できるかもしれません。

オプション系で選ぶなら

どうせ楽しむなら、ストレスなくスムーズに動画サブスクを見たいものです。そこで注目して欲しいポイントが各サービスにある「オプション機能」です。たとえば、ほとんどのサービスで対応している「ダウンロード機能」です。この機能を利用するとオフライン視聴ができ、通信料の節約にもなります。なかには、AIが自動的に作品を選んでくれたり、高画質で見られたりする機能もあります。

広告

ライフスタイルに合わせて、動画サブスクは柔軟な使い方を♪

動画サブスクと一言で言っても、各サービスによって「作品数」「専門性」「操作性」などが異なります。また、料金については「画質がキレイになる」ほど、「同時に利用できるデバイスが増える」ほど、高くなるシステムです。結局のところ、試してみなければ、その使い心地はわかりません。料金に見合うだけの価値があるのか、本当に必要なサービスなのか、まずは無料期間を活用して試してみましょう。最近では、通信制限を気にせずに使えるスマートフォンの料金プランや動画サブスク対応のテレビが次々と登場しています。ライフスタイルや趣味趣向に合わせて、各サービスを使い分ければ、より快適に自分らしく動画サブスクを楽しめるハズです!

CATEGORY



よく読まれている記事

Copyright ©定額広場